今日の狩:The Hunter Awakens


モンスターハンターのハンター日記です。
Mirandesの名前で集会場に出入りしています。
あったこと、思ったことを書いています。役立つ情報はないのでよろしく。

オトモ

なんかブーメランオトモがいやに強い

先日、ブーメラン特化ニャンター育成用にファイトなオトモを雇用しました。貫通ブーメラン、巨大ブーメラン、ブーメラン上手のスキルを持っています。ただ、貫通ブーメランを使うにはナルガ狩に、巨大ブーメランを使うにはドスゲネポスを狩に一緒に行かないといけません。また、ガードオトモの緊急撤退を使うにはドスガレオス狩が、落とし穴を使うにはラギアクルス狩も必要です。鍵穴マークの付いたスキルの開放にはオトモと一緒に特定のモンスターの狩りをしないといけないので。...知らなかった。

そんな訳で、順番に狩りに行くことになりました。まぁ、下位で良いから簡単だけどね。ところが、渓流でナルガを狩り始めたらいくなりナルガ転倒。え、私じゃないよ?なんか、オトモが勝手に戦ってるんですけど。

ラギアクルス狩では最後の一撃はオトモでした。なんか、いいとこ取られた感じ。

ひととおり必要モンスターを狩って、お試しでレウス狩りに行ったら、私は一発も入れてないのに尻尾が切れた、ええ?Lv22で雇ったブーメランオトモはLv28になりました。先が楽しみです。

読んで良いと思ったら下をクリックしてください。

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4Gへ 

オトモのリストラ

ハンターランクが上がって、レベルの高いオトモの雇用が可能になりました。現在、オトモのリストラを実施中です。

こんな言い方をして申し訳ないけど、手順が簡単になってうれしい。ムービーもなくなりました。泣き声だけ。それなりに愛着をこめて名づけたオトモがいなくなるのはちょっとさびしいけど、新入りに同じ名前を付けています。

オトモを雇うときは「大型一筋」などのターゲット傾向を指定していますが、道場で無料で変えられるんですね。これは便利です。

モンニャン隊、あのピンボールみたいなゲーム、苦手です。上手に同じ色の、強いオトモを輪の中に送る込むと、いっぱい素材が手に入るのかな?でも、確かに4Gよりは簡単で良いです。 

交易、アキンドングリ、採集できるなんて知らなかった。でも、取りに行くのめんどくさい。大型モンスター狩るのは好きなのにな~。

読んで良いと思ったら下をクリックしてください。

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4Gへ 

オトモに装備させたらいきなり強くなった

先日、オトモに装備させたらいきなり強くなりました。マッカォやジャギィ相手だと、私なんかより攻撃上手、2匹でどんどん倒してっちゃう。どこへ飛んだか分からず、剥ぎ取りが間に合わないくらい。私はランク1なのに、彼らはすでにレベル7です。

採集ですが、連打するとしゃがんだまま出来るようになりました。発掘も、連打すると高速発掘になります。捕虫も速いかな、速いかも。

クエスト繰り返して、調合をいろいろやったら、アイテムボックスの1ページ目が埋まりました。

納品ボックスに精算アイテムだけ、しかも一括で納めることが出来るようになりました。これ、本当に便利です。…、4Gではどうだったかな?覚えてない。

太刀は練気ゲージの扱いがかなり変わりました。以前は時間がたつといきなり基底状態まで下がったのですが、今回は1レベルさがるだけになりました。また、ゲージ満杯でなくとも気刀回転切りが出せるようになりました。これ、4Gの時よりずっと強力だと思う。上手にやれば、赤ゲージのまま維持できるかも。

棍も使ってみました。猟虫がすごく遅い。4GではG級になってから棍を使い始め、必ず最終強化してから使っていたので、育成強化前の棍を使ったのは初めてです。それでも、棍自体の使い心地は同じ、遅い猟虫も相応にモンスターにダメージを与えているようで、当たるとひるむだけでなく、転倒してしまうこともあります。一番の不安は、育成強化手順が同じで良いのかどうか。

うわさでは、前より乗りにくいという話もありますが、ノヴァさえなければあまり乗らなくていいんだよね。グラビモスやバサルモスは乗ってもいいけど。

当分は太刀でいいです。

ムーファ、超かわいいね。毎回なでています。

読んで良いと思ったら下をクリックしてください。

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4Gへ
最新コメント
ギャラリー
  • これでも頑張ってるのよ!
  • あけましておめでとう!今年もよろしくね!
  • こおいうのは、好き!
  • ぜいきりん?
  • MH:Wはヤマハが技術提供した立体音響だそうです
  • MHWの新プロモーション画像③、公開になっています
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
ご案内

このブログに記載の内容は私が実際に体験したことを元に書いていますが、実際のハンターが特定できないよう、曖昧な表現や微妙な変更を行っておりますので、その旨ご理解のほど、よろしくお願いします。
  • ライブドアブログ