以前、Microsoftの新VRシステム(MR)についてご紹介したのですが(こちら)、当時は開発者向けキットが高額で、普通の人が買えるものではありませんでした。(私は、業務用機器としては適価と思いましたが。)

それが、ここしばらくでデル、レノボ、エイスース、エイサーと400~500ドルと、PlayStation VR(こちら)と同じ価格に下がってきました。

これらはMicrosoftが提供するWindows Mixed Riality対応の商品ですが、以前紹介したHoloLensとは違って、むしろVRに近いもののようです。(こちら

で、Windows Mixed Rialityて何?HoloLensは確かにMRですが、WMRはVRに近い機器でMRを実現するということ、なのかな?先ほどのこちらでのソフト試用でも、VRそのものですよね。こちらではWindows Mixed Realityは何がすごいのという話をしていますが、実際、単なるVRにしか見えません。

私はPS VRもHoloLensもWMRも使ったことがないので違いはさっぱりです。製品が触れるようになったら、違いも分かるようになるんでしょうね。

読んで良いと思ったら下をクリックしてください。

にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンター4Gへ